タグ:保存食 ( 92 ) タグの人気記事

黒豆の酢漬け



夏のお茶請け。

お茶請けばっかり(笑)と笑われそうですが
職場では10時と3時に、お茶の時間があるのです。
もう4年目にもなる職場なので、体が10時と3時には
お茶モードになるわけなのです。
c0027369_7292599.jpg



蒸した黒豆にお酢と砂糖をいれて煮ておいた汁をいれつけ込んでおきます


【訂正いたします。】

もっと簡単に”市販のポン酢”に漬け込んだだけです 
(馬路村のポン酢しょうゆにつけました。)

《→ 酢•砂糖を煮た汁は、ミョウガつけこんでのでした。。。》


そうするだけで、できあがり。


c0027369_7295251.jpg



暑いとき、お茶とお豆といただくのが、これがまた美味しい。


c0027369_7315425.jpg



普通の煎茶も水だししてみたら、美味しく頂けることを発見。


葉をすこし多めに急須にいれ、そのまま冷えた水をいれて
葉がひろがるまでしばし待つと、渋くなくおいしい冷茶がいただけます。



はぁ〜〜この夏のお茶請けってほんとにおいしい。
[PR]

by blueleaf9 | 2010-08-04 07:26 | ほぞんしょく

きゅうりと茄子のお茶うけ



おはようございます。


毎日、まだまだ暑いですね。

暑いときにお茶うけにぴったりな
キュウリの酢醤油煮


ちょっと酸っぱくて、しょっぱくて
鷹の爪もすこしはいっているので
すこしだけピリ辛
c0027369_7121350.jpg


煮て冷やし、煮て冷やしとするので
食間はパリポリしています。


畑でキュウリが採れるからこそ作れるものです。


そして、もうひとつ。

こちらは子茄子の醤油漬け
c0027369_7143829.jpg



片手でシャッターを押したので
ピンぼけで見にくいですが。。

この子茄子も畑のもの、早めに摘み取る子茄子。
こんな贅沢ができるなんて幸せだ。

ただ醤油につけておくだけで
夏こその美味しさを味わえます。


みなさんも子茄子を見つけたときは、ぜひやってみて♪
[PR]

by blueleaf9 | 2010-08-04 07:08 | ほぞんしょく

梅仕事



いよいよ、夏本番の八月になりました。
毎日、毎日のうだるような暑さ。。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?


今年の梅は、赤紫蘇を畑に植えたので、赤い梅干しにしてみました。

やはり、白干しの梅もきれいに色がつくけれど
赤紫蘇の赤い色は、きれいですね。


c0027369_13483738.jpg
















バテ気味デス。。。
[PR]

by blueleaf9 | 2010-08-01 13:42 | ほぞんしょく

新生姜の甘酢漬け



ご無沙汰いたしております。

仕事やら子供たちのことやら。
ひとつずつこなしておりますが、
どうやら体力がなく、夜の此の時間に起きているのが
ひじょ〜〜に珍しいことでございます。


毎日のこのあつさ。。ムシムシと蒸し暑いのが
体力をうばっている一つとおもいます。

毎日、隙間の時間を探してはパソコンにむかいたいのだけど
子供たちの送り迎えもないのにも関わらず
どうしても時間がうまくできないでいます。

少し時間があるときは、保存食などを
コツコツとつくっていたりする大事な時間でもあります。


今年の新生姜の甘酢漬けは、スライスしてみました。
もちろん、スライサーをつかったのだけれど、
普段つかわないからなのか、きれいなうすいスライスには
ほど遠い。状態となりました。



c0027369_23542350.jpg




毎年、ある程度の固まりのままつけ込んでいましたが
取り出してからきる作業をはぶきたかったのと
大きな瓶が不足していたため。
約1キロの新生姜ですが、固まりにすると梅酒の瓶の
大きさがないとつけることができません。

スライスすると、同じ量でも冷蔵庫に入るタイプの瓶で
ちょうどはいることになり、いつもなら常温で保存していますが
冷蔵庫の中で保存できます。

銭湯にあったような、ジュースをいれる小さな冷蔵庫が
欲しいとおもいつつ、小さな我が家にはおく場所がなく。
欲望と夢だけは、保存食をつくるたびに、ふくらむのであった。




[PR]

by blueleaf9 | 2010-06-28 23:47 | ほぞんしょく

マイブーム


今年の冬のマイブーム

いつも行っているお米屋さんで
見つけてから、やっぱり酒蔵からくる
酒粕はうまい!

c0027369_8221048.jpg


c0027369_822301.jpg


甘酒をいただくのは、ワタシとマジョだけ。
マジョッコはたま〜〜に、、。
ダンナはいらない。と(笑)


いままで、甘酒は冬のものとおもっていましたが
前に図書館で借りた本によると、甘酒は夏の季語なのだそうです。

暑い夏に、つめたく甘い甘酒をいただきのりきるのだそうです。




もうひとつ、
酒粕漬けの床

白身のお魚やお野菜をつけこんでいただくのですが
これまた、味噌漬けとまたちがった上品なお味になります。
うれしい発見です。
c0027369_8224212.jpg





[PR]

by blueleaf9 | 2010-03-29 08:19 | きせつのこと

今年の味噌


寒仕込みした今年の味噌

醤油の仕込みはこの日!という日に仕込まないと
醤油にならないらしいが、味噌はこの日!とでなくとも
もうすこし暖かくなってからでも大丈夫なそうです。


いつに仕込むか、自分で決めておいた方が楽なので
ワタシは寒仕込み!と決め大寒の日近辺にすることにしています。


一晩じっくり水につけた大豆
c0027369_2243423.jpg



麹をほぐします
c0027369_2251991.jpg




奥にある塩と麹を混ぜておきます
c0027369_226838.jpg




一晩 みずにつけた大豆を柔らかくなるまで煮ます。
それを、フープロですこしずつ、つぶしていきます。


c0027369_2264968.jpg




塩をまぜておいた麹をつぶした大豆と混ぜます。
c0027369_229994.jpg




ボール状にまるめていきます。
c0027369_2295799.jpg



樽に漬け物用のビニールを敷き、その中に
これでもかっ!ってなぐあいに投げ込んでいきます
空気が抜けるようにするため。。

しっかりとビニールで蓋をして重しをして
ただいま熟成中です。
c0027369_2211723.jpg





こういう作業をやっているとき、やっぱりたのしいだなぁ〜これが。



夏をこしたら食べられるようですが、
すこし涼しくなるまでがまん、がまん。



できあがりが、たのしみです。


今年の味噌セットは
"米五のみそ"さんから購入しました。

昨年は、川善味噌本舗さんの煮大豆のセットにしました。

味噌作り、まだ二年目。すこしずつ量をふやしていきたいな。



 
[PR]

by blueleaf9 | 2010-02-06 21:59 | ほぞんしょく

ゆず。ユズ。柚子。

昨年末も、たくさんの柚子をいただき、
ユズピール、柚子酵母、ゆずジャム
柚子入りクリームチーズ、柚子胡椒と
いろいろな保存食を作ることができました。

おいおいアップしていく予定でございます(汗)

おとといやっと作ることができた
柚子酵母をつかった、ユズピールいりの柚子パン。

c0027369_8195792.jpg



年末にピールをつくったとき、実がたくさん残るので
最初は黒糖とはちみつをいれた、ゆずシロップ漬け

発酵してきてしまったので、水と蜂蜜をいれそのまま
天然酵母をつくりました。




c0027369_8224884.jpg



皮はピールやジャムに、実は酵母に
香りは心にと捨てるところがない柚子でした。







 


::::::



マジョちゃん、今日は公立高校の願書提出日。
試験当日までカウントダウンな我が家です。

心の中でがんばれ!!と応援するしかないけれど
とにかく、青春を楽しんでほしいとおもう母なのでした。






[PR]

by blueleaf9 | 2010-02-05 08:17 | 自家製酵母&天然酵母

節分。

節分、今年の年男であるダンナが豆をまく。

そして、今年の方角(西南西)をむき
参戦しないかと思いきや、子供たちも一緒に
その方向をむき しゃべらず恵方巻をいただいた。

c0027369_21374686.jpg



かんぴょうは、昆布と一緒に煮たときに多めにつくり
冷凍保存していたもの。

こういうときに、冷凍しておくと便利な一品です。


そしてむかえた立春。


またまだ冷たい空気ですが、梅のつぼみもふくらんできています。


春はもうすぐそこ。




[PR]

by blueleaf9 | 2010-02-04 08:22 | きせつのこと

味噌《寒仕込み》


一晩ひたした大豆たち


c0027369_20255474.jpg



昨年つくった手前味噌がとてもおいしかったので
今年は出来上がり予定量5キロ以上でしこんでみました。


大寒の日に仕込む。
毎年の恒例になっていきそうです。




[PR]

by blueleaf9 | 2010-01-23 20:26 | ほぞんしょく

いちじくとくるみのパウンドケーキ

年末につくった、イチジクとくるみのパウンドケーキ

c0027369_775619.jpg


たくさんかっておいたドライイチジク。

つかいきれずに、ラム酒につけ込んでおいたものを
ラムの香りがすこしまろやかになっていたので
つかってみました。

う〜〜ん、なかなかいい感じです。


保存して、どうやってつかうか考えているうちに
熟成して、、

保存食って人生ににている。





さぁ、きょうから本格的に通常生活。
お正月あけに三連休もあると、まだ冬休みの感じがぬけず。

子供たちもワタシも春までがんばれ!!
[PR]

by blueleaf9 | 2010-01-12 07:05 | おやつ