2009年 08月 30日 ( 1 )

うめ仕事 番外編

青梅がでまわったころに、半分はシロップに。
そしてその半分は、初めての試み。。


c0027369_21444120.jpg


《 6月22日にしこみました。》




c0027369_21445858.jpg





一つの瓶は、醤油と竹串で穴をあけた青梅
もう一つの瓶は、友達のおばぁちゃんが作ってくれた味噌に
同じく竹串で穴をあけた青梅をギュウギュウといれたもの。

醤油の瓶はそのまま香りをうつしています。
お刺身などの醤油として使うといいらしい。

味噌は、お盆のころに、味噌から梅をとりだし
種を取り除き、味噌と一緒にフープロでつぶしました。

この味噌も、まだつかっていないのだけど
どんなふうにつかおうかなぁ。。。



最近、保存食もみなおされているのかな。
結婚したばかりの20年くらい前は、梅の特集なんて言うのは
NHKのきょうの料理とかくらいしかなかったような。。

ところが、ここ最近は保存食の本がいろいろとならんでおり
ワタシはとても楽しい。

図書館に至っては、保存食というタグがついていたりして
とても閲覧しやすくなってきています。

いろんな方が、昔からの保存食を現代風にしたり
昔ながらのままにしていたり。

おばあぁちゃんからおかあさんへ、
おかあさんからこどもたちへ。

それがなかなかままならなり代わりに書物として
残るのも、これまたしかり。。。



なにはともあれ、作っているときがとてもたのしい。




そうだ。6月13日に小梅もつけたのです。

c0027369_2294466.jpg



卵の殻を入れ忘れてしまい、カリカリ梅になるはずが
普通の小梅になってしまいました。



[PR]

by blueleaf9 | 2009-08-30 21:42 | ほぞんしょく