懐かしいサンドイッチ

中学生の頃、学校の近くにサンドイッチ屋さんがあった。

そこで売られている、色とりどりの奇妙なサンドイッチ。
気にはなっていたけれど、食べた事はなかった。
だって、ごパンじゃないじゃない?って。


サンドイッチといえば、
ハムとキュウリ、それにたまにチーズがはいっていたり。
そして、王道の卵サンド。

私の母は、この具しか作ってなかったかも。
サンドイッチ用のパンも、いまみたいにプラスチックのパックになんて
はいっていなくて、パン屋さんにサンド用のスライスして下さい。と
お願いして作ってもらったような。。

そこで、耳は切り落としてもらい、持ち帰り
油で揚げてお砂糖かけておやつにしてたもんだ。


けど、大人になって、中学生の頃に食べられなかった味を
どうしても試してみたくなった。



c0027369_8315151.jpg




サンドイッチ用のパンに生クリームをぬり
缶詰めのフルーツをサンド。
たったのこれだけ。

たった、これだけなのに、美味しい。
なんだかとっても懐かしい味がする。

って、中学のときは気味悪がってたべなかったのに
懐かし味なんだよなぁ。。(笑)



このときは、フルーツ缶だったかな?
ケチンボなわたしは、缶詰めのフツーツを三等分くらいにスライスしたけど(笑)


(食パンはつくれるけど、この薄切りができないのがとっても残念なのだ。。。)


これも、中学生のマジョの影響か?
彼女をみていると、自分が中学生のときって?と
思い返す事があったりするもんで(汗)


中学生の頃にあったサンドイッチ屋さんはとうになくなってしまっているのが
ちょっと残念だけど、そこでうられていたのは、
イチゴや、ミカン、バナナと、ほかにもミックスしたりとか
色んなのがあったような気がする。

ちなみに、ダンナの家では、コンビーフもあったそうな。
コンビーフ、小さい頃は苦手でした。
だって、油ばっかりじゃない?
友達もよくお弁当にいれていたけど、どんなふうに料理されていたのかは
まったく覚えていない。

このコンビーフも大人になってから食べられる様になったものだわ。
ポテトと合わせるとおいしいよね♪



そのお家によって、サンドイッチの中身っておなじ具でも
形が違っていたりするよね〜。

子供達も大きくなって、小さい頃は、、、なんておもうのだろうか?
[PR]

by blueleaf9 | 2008-03-22 08:24 | ぶれっど