ちいさいリンゴ。

先日みつけたちいさなリンゴをつかって
作ってみたかったもの。。。

それは、”やきりんご”



c0027369_23174345.jpg


琺瑯のバットって、ほんとに便利ものだねぇ。。。
オーブンも使えるなんて。。ほんとに優れものです。

小さいりんごの芯をぬき(ちいさいペティナイフでとったほうがよかったかも。。)
その中にバターとシナモンシュガーをふりかけて
オーブン200度で10分くらいだったかなぁ。。
我が家のオーブンは、火の周りがあまりよくないようで、20分程やきました。

少々、焼きすぎてしまったようで、皮が、、か、、か、か、、、かたいです。。

小さいリンゴなので、焼きは軽く!でよかったのかも。。
要研究です。

c0027369_23202798.jpg

できあがったチビ焼きりんごに、生クリームとシナモンシュガーを
のせたのだけど、芯の穴にいれたはずが、シャッターを押す瞬間に
とろりと落ちてしまいました。
これも、シャッターチャンスをのがす(!?)って感じ(笑)

【ちなみにこの器。益子で購入したもの。お気に入りの器】




:::



りんごつながりで、もう一品。

リンゴパイもどき。

c0027369_23251350.jpg


皮は、春巻きの皮。先日、お弁当に使ったときののこり。
フィリングは、おおきなりんご(ふじ)とレーズンを煮たもの。
フィリングをいれて、巻き巻きしただけ。

たまにでる、お腹にたまるおやつなのです。



[PR]

by blueleaf9 | 2007-11-15 23:20 | おやつ