夏の暑さも。。。

お盆がすぎました。
夏休み中盤をすぎ、マジョッ子は宿題はすべておわり
マジョは、宿題どうするのやら。。

しかし、あつい!!
日中にエアコンをつける主義ではないのだけど、
家の中にいても熱中症になる可能性がある。とニュースで報道しているし
思春期マジョは、この暑さで顔色が青ざめているので
めずらしく、今日は日中からエアコンのお世話になりました。

けれど、閉め切っているのって、なんだか息苦しい感じがしてならない。。。

パソをつければ、マジョに奪われ(笑)
まるで席取り合戦のようです。

我が家の現在の様子はこんな感じです。



さて、さて、今年のダンナのお盆休みは、昨日でおわり、
週末を含め五日間ととても短いお盆休みでした。
今年は、家族総出の遠出はできませんでした。


私の実家へ顔出しに、リハビリ中の父もずいぶんと回復しているようで
なんだか一安心。
けれど、この暑さ、顔をみるとなおさら、心配も募る。

ダンナ実家へは、事務手続き等がありダンナのみ顔だし。

昨年は、お盆のこの時期に義父の実家へダンナは出向き
お墓を関東近県に移す手続きをしてきたりしていたんだなぁ〜〜と。。
あっとういうまに一年が経ってしまった。

そのとき、私と子供達はお留守番。
ほんとは一緒に行った方がいいのかなぁ〜とおもったのだけど
我が家のダンナは次男。
長男夫婦にお願いしたほうがいいとおもったので
遠慮いたしました。

写真ファイルを整理してたら、昨年のこんな写真をみつけて
そういえば。。。

とおもったわけで。。。

c0027369_22125025.jpg



私は一度も出向いた事がないので、伺っておけばよかったなぁ。。
今頃そうおもっても仕方ないのだけど。。

c0027369_22161310.jpg


義父さんの気持ちが少しでも分かってあげられたかもしれない。。と
一年たった今、そうおもうのであった。

この一年、親戚とのいろんなことがありました。
ほんとに、これでもかっ!ってくらい。
こんなときに、人間の本質がでるのかもしれないなぁ〜とおもったり。
我が子達には、万が一のとき
どうしたいのかを伝えておくことって必要だなぁ〜と。



東京のお盆は7月に行なわれるので、
迎え火、送り火は7月のお盆に行ないました。

8月のお盆休みには、お墓参りをしてまいりました。

この時期、色んな思いがめぐります。



お盆をすぎると暑さが和らぐ、、といいますが、まだまだあついです。
けれど 夜に鳴く虫の声が秋の兆しかんじました。


子供達と出かけたイベントは、またあした。。
[PR]

by blueleaf9 | 2007-08-16 22:00 | わがやのこと