冬至、、つづき

冬至のつづきです。

冬至はキャンドルナイト。ということで、パソの時間は限られるわけです。
冬至が過ぎると、クリスマスです。

母は、いそがしくなるわけで。。。

【 冬至にちなんだカボチャ 】


c0027369_2373146.jpg


いとこ煮にすると、どうしても残ってしまうので
今年は、おもいきりデザート風にしてみました。

つぶしたカボチャに、甘納豆をいれて、茶巾にしてみました。

これも、風変わりないとこ煮ということで。。ゆるされるでしょうか。

昔は、いまのように季節にかかわらず食材が手に入らなかった。
夏収穫したかぼちゃは、まるごとならこの時期まで保存が出来ました。
その栄養価の高いかぼちゃをたべて、冬の寒さをのりきろうという
先人の知恵は、やはりすごいですね。

四季がある日本ならではの、伝えていくべきものなのでしょう。
子ども達にも、食べ物の大切さ、食育といまではうたっていますが、
ふだんの生活から、当たり前のコトを伝えていきたい。
情報や、食べ物も豊富になる中で伝える方も、なかなか難しい面もあるのだけれど、
なにも話さないよりは、頭の片隅にのこるだけでもいいから、、
季節の行事をおこなうと、そんな風に思ってしまいます。
[PR]

by blueleaf9 | 2006-12-23 23:04 | きせつのこと