栗拾い&栗ざんまい

↑の製菓学園の学園祭にいったあと、
マジョ子一人をお留守番という、なんとも非常事態だったので
この季節恒例の栗拾いへいきました。

c0027369_23331342.jpg


今年はどうやら栗の季節が少し早かったらしく、栗拾いはもう終了していた。

子供達が、「えぇーーー栗ひろいたぁーーーい」といったひとことで
栗農園のおばちゃんは、あるようだったらひろっておいで!!と。。

子供達の一言に本当だったらハリセンくらわすところだったが、
おばちゃんのやさしい一言で、すくわれたぁ〜〜。
毎年いっている栗農園だけど、年に一度だから、おばちゃんもおぼえていないだろうけど。。

おばちゃんがのぼりをおろすくらいだから、やっぱり栗の収穫は少量でした。
けれど、おばちゃん達が先に収穫していた栗も追加して栗拾いが、無事終了。
よかった、よかった。

c0027369_23333086.jpg

ころんころんとした、栗。
おばちゃんに、渋皮煮したいんだぁ〜〜って話したら、ちょっと高いけど
こっちの種類のが、渋皮煮にいいよ。と

粒が大きめの物は、渋皮煮に、粒が小さめの物は、甘露煮とくりごはんに。

【 渋皮煮 】

c0027369_2334789.jpg


【 栗ごはん 】

c0027369_23334746.jpg


【 甘露煮 】

c0027369_23344982.jpg


【 マロンパイ(渋皮煮包み) 】

c0027369_23363155.jpg


この栗の渋皮煮は、ろっころんさんレシピで毎年の恒例となっています。
ほんとうに美味しい。
密封しておけば、来年の栗拾い前までもつのが、とてもうれしい。

友達の間でも、着実にひろまりつつあります。

して、ワタシの実家の母&妹も実は栗がだいすき!(今まで知らなかった。。笑)
なので、合計二キロを渋皮煮に、1キロの1/3は栗ごはんに残りの2/3は甘露煮に。

ろっころんさんのお陰で、おいしい栗の季節を味合わせて頂いております。
本当にありがとう♪

さ〜〜て、モンブランはいつできることでしょうか??(笑)
[PR]

by blueleaf9 | 2006-09-30 22:34 | ほぞんしょく