おもわぬ贈り物

職場で、今年の夏には、はたけでキュウリを沢山うえました。

もともときゅうりは、かぼちゃと接木してつくると
きいていたけれど、おもわぬところでカボチャの赤ちゃんが
いることにきづく。

キュウリがほぼおわりかけたころにひょっこりと。
そう、キュウリの葉がたくさん茂っていたときには
まったく気付かず、ずいぶんとキュウリの苗が枯れて来た
そんなときにきづいたわけです。




《 8月18日現在 》

c0027369_2163911.jpg



あちこちにちいさいかぼちゃが。

c0027369_217988.jpg



どこまでおおきくなるか、
すこし剪定して ためしにそのまま
大事にそだてることにしました。



《 9月5日現在、このくらい 》

c0027369_21948.jpg


ずいぶんと黄色になってきました。

皮の表面がすこし筋がはいり、ヘタのところが
コルク状になってきたら、収穫の合図なんだそうです。










《 9月13日 》

うっかりカボチャがもげてしまった。


c0027369_21215673.jpg




頃合いがよさそうなのも ひとつ収穫して
さっそく調理してみよう。。。
中はどーーなんてるんだろう。





c0027369_2123442.jpg



見た感じはカボチャって感じだけど、すこし色が薄い。
匂いもかぼちゃというよりも、芋なかんじ。


c0027369_2124482.jpg



むかって左手に炊きあがったカボチャ。
色も薄いし、このままだと たぶん 味もうすい。
した茹でには、出汁で煮てからすこし濃いめに味付けをしました。


味付けはばっちりだけど、食感も味もやっぱり芋な感じ。



そういえば、農家のおじさんも味はないよ。。って(笑)


でも、でも姿がかわいいかぼちゃくん。
たのしませてもらったいます。

あと何個かのかぼちゃくんは
畑の中で収穫の時期をまっています。





追記:カボチャと言えば、日常食べるかぼちゃの色は ↓ のような色。



c0027369_21415588.jpg



このカボチャは、ほんとーーーに美味しくて
蒸しただけでムシャムシャといただく事が出来ます。

農家の方の推薦で、ひとつ900円以上します。
お値段もいいけれど、味はピカイチ!


実は、この種 来年の畑に蒔けるかも。。。ウヒヒ。。
[PR]

by blueleaf9 | 2009-09-16 21:02 | きせつのこと